大伴家持

スポンサーリンク
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4442番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4442番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4442番について歌番号4442番原文和我勢故我|夜度乃奈弖之故|比奈良倍弖|安米波布礼杼母|伊呂毛可波良受訓読我が背子が宿のなでしこ日並べて雨は降れども色も変らずかな読みわ...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4444番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4444番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4444番について歌番号4444番原文和我世故我|夜度奈流波疑乃|波奈佐可牟|安伎能由布敝波|和礼乎之努波世訓読我が背子が宿なる萩の花咲かむ秋の夕は我れを偲はせかな読みわがせ...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4293番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4293番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4293番について歌番号4293番原文安之比奇能|山行之可婆|山人乃|和礼尓依志米之|夜麻都刀曽許礼訓読あしひきの山行きしかば山人の我れに得しめし山づとぞこれかな読みあしひき...
スポンサーリンク
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4294番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4294番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4294番について歌番号4294番原文安之比奇能|山尓由伎家牟|夜麻妣等能|情母之良受|山人夜多礼訓読あしひきの山に行きけむ山人の心も知らず山人や誰れかな読みあしひきの|やま...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4298番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4298番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4298番について歌番号4298番原文霜上尓|安良礼多之里|伊夜麻之尓|安礼麻為許牟|年緒奈我久|訓読霜の上に霰た走りいやましに我れは参ゐ来む年の緒長く|かな読みしものうへに...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4299番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4299番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4299番について歌番号4299番原文年月波|安良多々々々尓|安比美礼騰|安我毛布伎美波|安伎太良奴可母|訓読年月は新た新たに相見れど我が思ふ君は飽き足らぬかも|かな読みとし...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4302番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4302番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4302番について歌番号4302番原文夜麻夫伎波|奈埿都々於保佐牟|安里都々母|伎美伎麻之都々|可射之多里家利訓読山吹は撫でつつ生ほさむありつつも君来ましつつかざしたりけりか...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4252番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4252番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4252番について歌番号4252番原文君之家尓|殖有芽子之|始花乎|折而挿頭奈|客別度知訓読君が家に植ゑたる萩の初花を折りてかざさな旅別るどちかな読みきみがいへに|うゑたるは...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4209番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4209番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4209番について歌番号4209番原文多尓知可久|伊敝波乎礼騰母|許太加久氐|佐刀波安礼騰母|保登等藝須|伊麻太伎奈加受|奈久許恵乎|伎可麻久保理登|安志多尓波|可度尓伊氐多...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4210番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4210番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4210番について歌番号4210番原文敷治奈美乃|志氣里波須疑奴|安志比紀乃|夜麻保登等藝須|奈騰可伎奈賀奴訓読藤波の茂りは過ぎぬあしひきの山霍公鳥などか来鳴かぬかな読みふぢ...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4184番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4184番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4184番について歌番号4184番原文山吹乃|花執持而|都礼毛奈久|可礼尓之妹乎|之努比都流可毛訓読山吹の花取り持ちてつれもなく離れにし妹を偲ひつるかもかな読みやまぶきの|は...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4128番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4128番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4128番について歌番号4128番原文久佐麻久良|多比於伎奈等|於母保之天|波里曽多麻敝流|奴波牟物能毛賀訓読草枕旅の翁と思ほして針ぞ賜へる縫はむ物もがかな読みくさまくら|た...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4129番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4129番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4129番について歌番号4129番原文芳理夫久路|等利安宜麻敝尓於吉|可邊佐倍波|於能等母於能夜|宇良毛都藝多利訓読針袋取り上げ前に置き返さへばおのともおのや裏も継ぎたりかな...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4130番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4130番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4130番について歌番号4130番原文波利夫久路|應婢都々氣奈我良|佐刀其等邇|天良佐比安流氣騰|比等毛登賀米授訓読針袋帯び続けながら里ごとに照らさひ歩けど人もとがめずかな読...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4131番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4131番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4131番について歌番号4131番原文等里我奈久|安豆麻乎佐之天|布佐倍之尓|由可牟於毛倍騰|与之母佐祢奈之訓読鶏が鳴く東をさしてふさへしに行かむと思へどよしもさねなしかな読...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4132番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4132番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4132番について歌番号4132番原文多々佐尓毛|可尓母与己佐母|夜都故等曽|安礼安利家流|奴之能等度尓訓読縦さにもかにも横さも奴とぞ我れはありける主の殿戸にかな読みたたさに...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4133番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4133番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4133番について歌番号4133番原文波里夫久路|己礼波多婆利奴|須理夫久路|伊麻波衣天之可|於吉奈佐備勢牟訓読針袋これは賜りぬすり袋今は得てしか翁さびせむかな読みはりぶくろ...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4080番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4080番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4080番について歌番号4080番原文都祢比等能|故布登伊敷欲利波|安麻里尓弖|和礼波之奴倍久|奈里尓多良受也訓読常人の恋ふといふよりはあまりにて我れは死ぬべくなりにたらずや...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4081番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4081番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4081番について歌番号4081番原文可多於毛比遠|宇万尓布都麻尓|於保世母天|故事部尓夜良波|比登加多波牟可母訓読片思ひを馬にふつまに負ほせ持て越辺に遣らば人かたはむかもか...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4073番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4073番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4073番について歌番号4073番原文都奇見礼婆|於奈自久尓奈里|夜麻許曽婆|伎美我安多里乎|敝太弖多里家礼訓読月見れば同じ国なり山こそば君があたりを隔てたりけれかな読みつき...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4074番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4074番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4074番について歌番号4074番原文櫻花|今曽盛等|雖人云|我佐不之毛|支美止之不在者訓読桜花今ぞ盛りと人は言へど我れは寂しも君としあらねばかな読みさくらばな|いまぞさかり...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4075番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4075番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4075番について歌番号4075番原文安必意毛波受|安流良牟伎美乎|安夜思苦毛|奈氣伎和多流香|比登能等布麻泥訓読相思はずあるらむ君をあやしくも嘆きわたるか人の問ふまでかな読...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集4010番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4010番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4010番について歌番号4010番原文宇良故非之|和賀勢能伎美波|奈泥之故我|波奈尓毛我母奈|安佐奈々々見牟訓読うら恋し我が背の君はなでしこが花にもがもな朝な朝な見むかな読み...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3993番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3993番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3993番について歌番号3993番原文布治奈美波|佐岐弖知理尓伎|宇能波奈波|伊麻曽佐可理等|安之比奇能|夜麻尓毛野尓毛|保登等藝須|奈伎之等与米婆|宇知奈妣久|許己呂毛之努...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3994番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3994番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3994番について歌番号3994番原文之良奈美能|与世久流多麻毛|余能安比太母|都藝弖民仁許武|吉欲伎波麻備乎訓読白波の寄せ来る玉藻世の間も継ぎて見に来む清き浜びをかな読みし...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3996番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3996番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3996番について歌番号3996番原文和我勢古我|久尓敝麻之奈婆|保等登藝須|奈可牟佐都奇波|佐夫之家牟可母訓読我が背子が国へましなば霍公鳥鳴かむ五月は寂しけむかもかな読みわ...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集4003番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4003番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4003番について歌番号4003番原文阿佐比左之|曽我比尓見由流|可無奈我良|弥奈尓於婆勢流|之良久母能|知邊乎於之和氣|安麻曽々理|多可吉多知夜麻|布由奈都登|和久許等母奈...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集4004番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4004番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4004番について歌番号4004番原文多知夜麻尓|布理於家流由伎能|等許奈都尓|氣受弖和多流波|可無奈我良等曽訓読立山に降り置ける雪の常夏に消ずてわたるは神ながらとぞかな読み...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集4005番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4005番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4005番について歌番号4005番原文於知多藝都|可多加比我波能|多延奴期等|伊麻見流比等母|夜麻受可欲波牟訓読落ちたぎつ片貝川の絶えぬごと今見る人もやまず通はむかな読みおち...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集4008番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4008番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4008番について歌番号4008番原文安遠邇与之|奈良乎伎波奈礼|阿麻射可流|比奈尓波安礼登|和賀勢故乎|見都追志乎礼婆|於毛比夜流|許等母安利之乎|於保伎美乃|美許等可之古...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集4009番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4009番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4009番について歌番号4009番原文多麻保許|美知能可多知|麻比波勢牟|安賀於毛布伎美乎|奈都可之美勢余訓読玉桙の道の神たち賄はせむ我が思ふ君をなつかしみせよかな読みたまほ...
万葉集|第なし巻の和歌一覧

万葉集番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集番について歌番号無記3番原文上巳名辰暮春麗景|桃花昭瞼以分紅|柳色含苔而競緑|于時也携手ナ望江河之畔訪酒迥野客之家|既而也琴罇得性蘭契和光|嗟乎今日所恨徳星已少歟|若不扣寂章何以逍遥...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3973番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3973番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3973番について歌番号3973番原文憶保枳美能|弥許等可之古美|安之比奇能|夜麻野佐良受|安麻射可流|比奈毛乎佐牟流|麻須良袁夜|奈邇可母能毛布|安乎尓余之|奈良治伎可欲布...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3974番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3974番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3974番について歌番号3974番原文夜麻夫枳波|比尓々々佐伎奴|宇流波之等|安我毛布伎美波|思久々々於毛保由訓読山吹は日に日に咲きぬうるはしと我が思ふ君はしくしく思ほゆかな...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3975番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3975番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3975番について歌番号3975番原文和賀勢故邇|古非須敝奈賀利|安之可伎能|保可尓奈氣加布|安礼之可奈思母訓読我が背子に恋ひすべながり葦垣の外に嘆かふ我れし悲しもかな読みわ...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3952番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3952番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3952番について歌番号3952番原文伊毛我伊敝尓|伊久里能母里乃|藤花|伊麻許牟春|都祢加久之見牟訓読妹が家に伊久里の杜の藤の花今来む春も常かくし見むかな読みいもがいへに|...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3955番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3955番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3955番について歌番号3955番原文奴婆多麻乃|欲波布氣奴良之|多末久之氣|敷多我美夜麻尓|月加多夫伎奴訓読ぬばたまの夜は更けぬらし玉櫛笥二上山に月かたぶきぬかな読みぬばた...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3967番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3967番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3967番について歌番号3967番原文夜麻我比|佐家流佐久良乎|多太比等米|伎美尓弥西氐婆|奈尓乎可於母波牟訓読山峽に咲ける桜をただ一目君に見せてば何をか思はむかな読みやまが...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3968番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3968番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3968番について歌番号3968番原文宇具比須能|伎奈久夜麻夫伎|宇多賀多母|伎美我手敷礼受|波奈知良米夜母訓読鴬の来鳴く山吹うたがたも君が手触れず花散らめやもかな読みうぐひ...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3929番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3929番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3929番について歌番号3929番原文多妣尓伊仁思|吉美志毛都藝氐|伊米尓美由|安我加多孤悲乃|思氣家礼婆可聞訓読旅に去にし君しも継ぎて夢に見ゆ我が片恋の繁ければかもかな読み...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3930番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3930番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3930番について歌番号3930番原文美知乃奈加|久尓都美可未波|多妣由伎母|之思良奴伎美乎|米具美多麻波奈訓読道の中国つみ神は旅行きもし知らぬ君を恵みたまはなかな読みみちの...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3931番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3931番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3931番について歌番号3931番原文吉美尓餘里|吾名波須泥尓|多都多山|絶多流孤悲乃|之氣吉許呂可母訓読君により我が名はすでに龍田山絶えたる恋の繁きころかもかな読みきみによ...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3932番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3932番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3932番について歌番号3932番原文須麻比等乃|海邊都祢佐良受|夜久之保能|可良吉戀乎母|安礼波須流香物訓読須磨人の海辺常去らず焼く塩の辛き恋をも我れはするかもかな読みすま...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3933番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3933番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3933番について歌番号3933番原文阿里佐利底|能知毛相牟等|於母倍許曽|都由能伊乃知母|都藝都追和多礼訓読ありさりて後も逢はむと思へこそ露の命も継ぎつつ渡れかな読みありさ...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3934番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3934番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3934番について歌番号3934番原文奈加奈可尓|之奈婆夜須家牟|伎美我目乎|美受比佐奈良婆|須敝奈可流倍思訓読なかなかに死なば安けむ君が目を見ず久ならばすべなかるべしかな読...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3935番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3935番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3935番について歌番号3935番原文許母利奴能|之多由孤悲安麻里|志良奈美能|伊知之路久伊泥奴|比登乃師流倍久訓読隠り沼の下ゆ恋ひあまり白波のいちしろく出でぬ人の知るべくか...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3936番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3936番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3936番について歌番号3936番原文久佐麻久良|多妣尓之婆々々|可久能未也|伎美乎夜利都追|安我孤悲乎良牟訓読草枕旅にしばしばかくのみや君を遣りつつ我が恋ひ居らむかな読みく...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3937番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3937番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3937番について歌番号3937番原文草枕|多妣伊尓之伎美我|可敝里許牟|月日乎之良牟|須邊能思良難久訓読草枕旅去にし君が帰り来む月日を知らむすべの知らなくかな読みくさまくら...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3938番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3938番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3938番について歌番号3938番原文可久能未也|安我故非乎浪牟|奴婆多麻能|欲流乃比毛太尓|登吉佐氣受之氐訓読かくのみや我が恋ひ居らむぬばたまの夜の紐だに解き放けずしてかな...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3939番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3939番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3939番について歌番号3939番原文佐刀知加久|伎美我奈里那婆|古非米也等|母登奈於毛比此|安連曽久夜思伎訓読里近く君がなりなば恋ひめやともとな思ひし我れぞ悔しきかな読みさ...
タイトルとURLをコピーしました