万葉集4209番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4209番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集4209番について

歌番号

4209番

原文

多尓知可久|伊敝波乎礼騰母|許太加久氐|佐刀波安礼騰母|保登等藝須|伊麻太伎奈加受|奈久許恵乎|伎可麻久保理登|安志多尓波|可度尓伊氐多知|由布敝尓波|多尓乎美和多之|古布礼騰毛|比等己恵太尓母|伊麻太伎己要受

訓読

谷近く|家は居れども|木高くて|里はあれども|霍公鳥|いまだ来鳴かず|鳴く声を|聞かまく欲りと|朝には|門に出で立ち|夕には|谷を見渡し|恋ふれども|一声だにも|いまだ聞こえず

かな読み

たにちかく|いへはをれども|こだかくて|さとはあれども|ほととぎす|いまだきなかず|なくこゑを|きかまくほりと|あしたには|かどにいでたち|ゆふへには|たにをみわたし|こふれども|ひとこゑだにも|いまだきこえず

カタカナ読み

タニチカク|イヘハヲレドモ|コダカクテ|サトハアレドモ|ホトトギス|イマダキナカズ|ナクコヱヲ|キカマクホリト|アシタニハ|カドニイデタチ|ユフヘニハ|タニヲミワタシ|コフレドモ|ヒトコヱダニモ|イマダキコエズ

ローマ字読み|大文字

TANICHIKAKU|IHEHAOREDOMO|KODAKAKUTE|SATOHAAREDOMO|HOTOTOGISU|IMADAKINAKAZU|NAKUKOEO|KIKAMAKUHORITO|ASHITANIHA|KADONIIDETACHI|YUFUHENIHA|TANIOMIWATASHI|KOFUREDOMO|HITOKOEDANIMO|IMADAKIKOEZU

ローマ字読み|小文字

tanichikaku|ihehaoredomo|kodakakute|satohaaredomo|hototogisu|imadakinakazu|nakukoeo|kikamakuhorito|ashitaniha|kadoniidetachi|yufuheniha|taniomiwatashi|kofuredomo|hitokoedanimo|imadakikoezu

左注|左註

右廿三日<掾>久米朝臣廣縄和

事項|分類・ジャンル

天平勝宝2年4月23日年紀|和歌|大伴家持|贈答|動物

校異

特に無し

寛永版本

たにちかく[寛],
いへはをれども,[寛]いへはをれとも,
こだかくて,[寛]こたかくて,
さとはあれども,[寛]さとはあれとも,
ほととぎす,[寛]ほとときす,
いまだきなかず,[寛]いまたきなかす,
なくこゑを[寛],
きかまくほりと[寛],
あしたには[寛],
かどにいでたち,[寛]かとにいてたち,
ゆふへには[寛],
たにをみわたし[寛],
こふれども,[寛]こふれとも,
ひとこゑだにも,[寛]ひとこゑたにも,
いまだきこえず,[寛]いまたきこえす,

巻数

第19巻

作者

久米広縄

タイトルとURLをコピーしました