人目

スポンサーリンク
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3935番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3935番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3935番について歌番号3935番原文許母利奴能|之多由孤悲安麻里|志良奈美能|伊知之路久伊泥奴|比登乃師流倍久訓読隠り沼の下ゆ恋ひあまり白波のいちしろく出でぬ人の知るべくか...
万葉集|第16巻の和歌一覧

万葉集3803番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3803番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3803番について歌番号3803番原文隠耳|戀辛苦|山葉従|出来月之|顕者如何訓読隠りのみ恋ふれば苦し山の端ゆ出でくる月の顕さばいかにかな読みこもりのみ|こふればくるし|やま...
万葉集|第16巻の和歌一覧

万葉集3806番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3806番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3806番について歌番号3806番原文事之有者|小泊瀬山乃|石城尓母|隠者共尓|莫思吾背訓読事しあらば小泊瀬山の石城にも隠らばともにな思ひそ我が背かな読みことしあらば|をばつ...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3490番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3490番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3490番について歌番号3490番原文安都左由美|須恵波余里祢牟|麻左可許曽|比等目乎於保美|奈乎波思尓於家礼|訓読梓弓末は寄り寝むまさかこそ人目を多み汝をはしに置けれ|かな...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3502番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3502番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3502番について歌番号3502番原文和我目豆麻|比等波左久礼杼|安佐我保能|等思佐倍己其登|和波佐可流我倍訓読我が目妻人は放くれど朝顔のとしさへこごと我は離るがへかな読みわ...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3463番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3463番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3463番について歌番号3463番原文麻等保久能|野尓毛安波奈牟|己許呂奈久|佐刀乃美奈可尓|安敝流世奈可母訓読ま遠くの野にも逢はなむ心なく里のみ中に逢へる背なかもかな読みま...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3409番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3409番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3409番について歌番号3409番原文伊香保呂尓|安麻久母伊都藝|可奴麻豆久|比等登於多波布|伊射祢志米刀羅訓読伊香保ろに天雲い継ぎかぬまづく人とおたはふいざ寝しめとらかな読...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3414番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3414番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3414番について歌番号3414番原文伊香保呂能|夜左可能為提尓|多都努自能|安良波路萬代母|佐祢乎佐祢弖婆訓読伊香保ろのやさかのゐでに立つ虹の現はろまでもさ寝をさ寝てばかな...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3374番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3374番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3374番について歌番号3374番原文武蔵野尓|宇良敝可多也伎|麻左弖尓毛|乃良奴伎美我名|宇良尓R尓家里訓読武蔵野に占部肩焼きまさでにも告らぬ君が名占に出にけりかな読みむざ...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3376番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3376番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3376番について歌番号3376番原文古非思家波|素弖毛布良武乎|牟射志野乃|宇家良我波奈乃|伊呂尓豆奈由米訓読恋しけば袖も振らむを武蔵野のうけらが花の色に出なゆめかな読みこ...
タイトルとURLをコピーしました