万葉集3184番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3184番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3184番について

歌番号

3184番

原文

草枕|<客>去君乎|人目多|袖不振為而|安萬田悔毛

訓読

草枕旅行く君を人目多み袖振らずしてあまた悔しも

かな読み

くさまくら|たびゆくきみを|ひとめおほみ|そでふらずして|あまたくやしも

カタカナ読み

クサマクラ|タビユクキミヲ|ヒトメオホミ|ソデフラズシテ|アマタクヤシモ

ローマ字読み|大文字

KUSAMAKURA|TABIYUKUKIMIO|HITOMEOHOMI|SODEFURAZUSHITE|AMATAKUYASHIMO

ローマ字読み|小文字

kusamakura|tabiyukukimio|hitomeohomi|sodefurazushite|amatakuyashimo

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

枕詞|羈旅|人目|尫柜蹋|別悞|後悔|恋情

校異

谷->客【元】【類】【紀】

寛永版本

くさまくら[寛],
たびゆくきみを,[寛]たひゆくきみを,
ひとめおほみ[寛],
そでふらずして,[寛]そてふらすして,
あまたくやしも[寛],

巻数

第12巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました