万葉集2873番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2873番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2873番について

歌番号

2873番

原文

里人毛|謂告我祢|縦咲也思|戀而毛将死|誰名将有哉

訓読

里人も語り継ぐがねよしゑやし恋ひても死なむ誰が名ならめや

かな読み

さとびとも|かたりつぐがね|よしゑやし|こひてもしなむ|たがなならめや

カタカナ読み

サトビトモ|カタリツグガネ|ヨシヱヤシ|コヒテモシナム|タガナナラメヤ

ローマ字読み|大文字

SATOBITOMO|KATARITSUGUGANE|YOSHIEYASHI|KOHITEMOSHINAMU|TAGANANARAMEYA

ローマ字読み|小文字

satobitomo|kataritsugugane|yoshieyashi|kohitemoshinamu|tagananarameya

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

尫柜蹋|人目|恋愛

校異

特に無し

寛永版本

さとびとも,[寛]さとひとも,
かたりつぐがね,[寛]いひつくかねに,
よしゑやし[寛],
こひてもしなむ[寛],
たがなならめや,[寛]たかなならめや,

巻数

第12巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました