無常

スポンサーリンク
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4483番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4483番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4483番について歌番号4483番原文宇都里由久|時見其登尓|許己呂伊多久|牟可之能比等之|於毛保由流加母訓読移り行く時見るごとに心痛く昔の人し思ほゆるかもかな読みうつりゆく...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4484番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4484番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4484番について歌番号4484番原文佐久波奈波|宇都呂布等伎安里|安之比奇乃|夜麻須我乃祢之|奈我久波安利家里訓読咲く花は移ろふ時ありあしひきの山菅の根し長くはありけりかな...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4468番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4468番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4468番について歌番号4468番原文宇都世美波|加受奈吉身奈利|夜麻加波乃|佐夜氣吉見都々|美知乎多豆祢奈訓読うつせみは数なき身なり山川のさやけき見つつ道を尋ねなかな読みう...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4469番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4469番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4469番について歌番号4469番原文和多流日能|加氣尓伎保比弖|多豆祢弖奈|伎欲吉曽能美知|末多母安波無多米訓読渡る日の影に競ひて尋ねてな清きその道またもあはむためかな読み...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4470番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4470番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4470番について歌番号4470番原文美都煩奈須|可礼流身曽等波|之礼々杼母|奈保之祢我比都|知等世能伊乃知乎訓読水泡なす仮れる身ぞとは知れれどもなほし願ひつ千年の命をかな読...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4160番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4160番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4160番について歌番号4160番原文天地之|遠始欲|俗中波|常無毛能等|語續|奈我良倍伎多礼|天原|振左氣見婆|照月毛|盈之家里|安之比奇能|山之木末毛|春去婆|花開尓保比...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4161番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4161番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4161番について歌番号4161番原文言等波奴|木尚春開|秋都氣婆|毛美知遅良久波|常乎奈美許曽|訓読言とはぬ木すら春咲き秋づけばもみち散らくは常をなみこそ|かな読みこととは...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4162番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4162番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4162番について歌番号4162番原文宇都世美能|常見者|世間尓|情都氣受弖|念日曽於保伎|訓読うつせみの常なき見れば世の中に心つけずて思ふ日ぞ多き|かな読みうつせみの|つね...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3963番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3963番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3963番について歌番号3963番原文世間波|加受奈枳物能可|春花乃|知里能麻我比尓|思奴倍吉於母倍婆訓読世間は数なきものか春花の散りのまがひに死ぬべき思へばかな読みよのなか...
万葉集|第16巻の和歌一覧

万葉集3849番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3849番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3849番について歌番号3849番原文生死之|二海乎|猒見|潮干乃山乎|之努比鶴鴨訓読生き死にの二つの海を厭はしみ潮干の山を偲ひつるかもかな読みいきしにの|ふたつのうみを|い...
タイトルとURLをコピーしました