万葉集|第1巻の和歌一覧

スポンサーリンク
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集43番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集43番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集43番について歌番号43番原文吾勢枯波|何所行良武|己津物|隠乃山乎|今日香越等六訓読我が背子はいづく行くらむ沖つ藻の名張の山を今日か越ゆらむかな読みわがせこは|...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集44番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集44番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集44番について歌番号44番原文吾妹子乎|去来見乃山乎|高三香裳|日本能不所見|國遠見可聞訓読我妹子をいざ見の山を高みかも大和の見えぬ国遠みかもかな読みわぎもこを|...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集45番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集45番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集45番について歌番号45番原文八隅知之|吾大王|高照|日之皇子|神長柄|神佐備世須|太敷為|京乎置而|隠口乃|泊瀬山者|真木立|荒山道乎|石根|禁樹押靡|坂鳥乃|...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集46番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集46番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集46番について歌番号46番原文阿騎乃尓|宿旅人|打靡|寐毛宿良八方|古部念尓訓読安騎の野に宿る旅人うち靡き寐も寝らめやもいにしへ思ふにかな読みあきののに|やどるた...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集15番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集15番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集15番について歌番号15番原文渡津海乃|豊旗雲尓|伊理比之|今夜乃月夜|清明己曽訓読海神の豊旗雲に入日さし今夜の月夜さやけくありこそかな読みわたつみの|とよはたく...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集16番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集16番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集16番について歌番号16番原文冬木成|春去来者|不喧有之|鳥毛来鳴奴|不開有之|花毛佐家礼抒|山乎茂|入而毛不取|草深|執手母不見|秋山乃|木葉乎見而者|黄葉乎婆...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集17番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集17番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集17番について歌番号17番原文味酒|三輪乃山|青丹吉|奈良能山乃|山際|伊隠萬代|道隈|伊積流萬代尓|委曲毛|見管行武雄|數々毛|見放武八萬雄|情無|雲乃|隠障倍...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集18番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集18番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集18番について歌番号18番原文三輪山乎|然毛隠賀|雲谷裳|情有南畝|可苦佐布倍思哉訓読三輪山をしかも隠すか雲だにも心あらなも隠さふべしやかな読みみわやまを|しかも...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集19番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集19番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集19番について歌番号19番原文綜麻形乃|林始乃|狭野榛能|衣尓著成|目尓都久和我勢訓読綜麻形の林のさきのさ野榛の衣に付くなす目につく吾が背かな読みへそかたの|はや...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集4番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集4番について歌番号4番原文玉尅春|内乃大野尓|馬數而|朝布麻須等六|其草深野訓読たまきはる宇智の大野に馬並めて朝踏ますらむその草深野かな読みたまきはる|うちのおほの...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集20番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集20番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集20番について歌番号20番原文茜草指|武良前野逝|標野行|野守者不見哉|君之袖布流訓読あかねさす紫野行き標野行き野守は見ずや君が袖振るかな読みあかねさす|むらさき...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集5番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集5番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集5番について歌番号5番原文霞立|長春日乃|晩家流|和豆肝之良受|村肝乃|心乎痛見|奴要子鳥|卜歎居者|珠手次|懸乃宜久|遠神|吾大王乃|行幸能|山越風乃|獨|吾衣手...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集21番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集21番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集21番について歌番号21番原文紫草能|尓保敝類妹乎|尓苦久有者|人嬬故尓|吾戀目八方訓読紫のにほへる妹を憎くあらば人妻故に我れ恋ひめやもかな読みむらさきの|にほへ...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集6番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集6番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集6番について歌番号6番原文山越乃|風乎時自見|寐不落|家在妹乎|懸而小竹櫃訓読山越しの風を時じみ寝る夜おちず家なる妹を懸けて偲ひつかな読みやまごしの|かぜをときじみ...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集22番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集22番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集22番について歌番号22番原文河上乃|湯津盤村二|草武左受|常丹毛冀名|常處女煮手訓読川の上のゆつ岩群に草生さず常にもがもな常処女にてかな読みかはのへの|ゆついは...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集7番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集7番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集7番について歌番号7番原文金野乃|美草苅葺|屋杼礼里之|兎道乃宮子能|借五百礒所念訓読秋の野のみ草刈り葺き宿れりし宇治の宮処の仮廬し思ほゆかな読みあきののの|みくさ...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集23番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集23番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集23番について歌番号23番原文打麻乎|麻續王|白水郎有哉|射等篭荷四間乃|珠藻苅麻須訓読打ち麻を麻続の王海人なれや伊良虞の島の玉藻刈りますかな読みうちそを|をみの...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集8番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集8番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集8番について歌番号8番原文熟田津尓|船乗世武登|月待者|潮毛可奈比沼|今者許藝乞菜訓読熟田津に船乗りせむと月待てば潮もかなひぬ今は漕ぎ出でなかな読みにぎたつに|ふな...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集24番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集24番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集24番について歌番号24番原文空蝉之|命乎惜美|浪尓所濕|伊良虞能嶋之|玉藻苅食訓読うつせみの命を惜しみ波に濡れ伊良虞の島の玉藻刈り食すかな読みうつせみの|いのち...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集9番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集9番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集9番について歌番号9番原文莫囂圓隣之大相七兄爪謁氣|吾瀬子之|射立為兼|五可新何本訓読莫囂円隣之大相七兄爪謁気我が背子がい立たせりけむ厳橿が本かな読み*****|*...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集25番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集25番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集25番について歌番号25番原文三吉野之|耳我嶺尓|時無曽|雪者落家留|間無曽|雨者零計類|其雪乃|時無如|其雨乃|間無如|隈毛不落|乍叙来|其山道乎訓読み吉野の|...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集10番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集10番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集10番について歌番号10番原文君之齒母|吾代毛所知哉|磐代乃|岡之草根乎|去来結手名訓読君が代も我が代も知るや岩代の岡の草根をいざ結びてなかな読みきみがよも|わが...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集26番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集26番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集26番について歌番号26番原文三芳野之|耳我山尓|時自久曽|雪者落等言|無間曽|雨者落等言|其雪|不時如|其雨|無間如|隈毛不堕|思乍叙来|其山道乎訓読み吉野の|...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集11番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集11番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集11番について歌番号11番原文吾勢子波|借廬作良須|草無者|小松下乃|草乎苅核訓読我が背子は仮廬作らす草なくは小松が下の草を刈らさねかな読みわがせこは|かりほつく...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集27番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集27番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集27番について歌番号27番原文淑人乃|良跡吉見而|好常言師|芳野吉見|良人四来三訓読淑き人のよしとよく見てよしと言ひし吉野よく見よ良き人よく見かな読みよきひとの|...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集12番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集12番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集12番について歌番号12番原文吾欲之|野嶋波見世追|底深伎|阿胡根能浦乃|珠曽不拾|訓読我が欲りし野島は見せつ底深き阿胡根の浦の玉ぞ拾はぬ|かな読みわがほりし|の...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集28番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集28番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集28番について歌番号28番原文春過而|夏来良之|白妙能|衣乾有|天之香来山訓読春過ぎて夏来るらし白栲の衣干したり天の香具山かな読みはるすぎて|なつきたるらし|しろ...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集13番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集13番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集13番について歌番号13番原文高山波|雲根火雄男志等|耳梨與|相諍競伎|神代従|如此尓有良之|古昔母|然尓有許曽|虚蝉毛|嬬乎|相良思吉訓読香具山は|畝傍を愛しと...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集29番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集29番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集29番について歌番号29番原文玉手次|畝火之山乃|橿原乃|日知之御世従||阿礼座師|神之|樛木乃|弥継嗣尓|天下|所知食之乎||天尓満|倭乎置而|青丹吉|平山乎超...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集14番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集14番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集14番について歌番号14番原文高山与|耳梨山与|相之時|立見尓来之|伊奈美國波良訓読香具山と耳成山と闘ひし時立ちて見に来し印南国原かな読みかぐやまと|みみなしやま...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集30番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集30番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集30番について歌番号30番原文樂浪之|思賀乃辛碕|雖幸有|大宮人之|船麻知兼津訓読楽浪の志賀の辛崎幸くあれど大宮人の舟待ちかねつかな読みささなみの|しがのからさき...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集1番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1番について歌番号1番原文篭毛與|美篭母乳|布久思毛與|美夫君志持|此岳尓|菜採須兒|家吉閑名|告根|虚見津|山跡乃國者|押奈戸手|吾許曽居|師名倍手|吾己曽座|我...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集2番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集2番について歌番号2番原文山常庭|村山有等|取與呂布|天乃香具山|騰立|國見乎為者|國原波|煙立龍|海原波|加萬目立多都|怜A國曽|蜻嶋|八間跡能國者訓読大和には|...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集3番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集3番について歌番号3番原文八隅知之|我大王乃|朝庭|取撫賜|夕庭|伊縁立之|御執乃|梓弓之|奈加弭乃|音為奈利|朝猟尓|今立須良思|暮猟尓|今他田渚良之|御執|弓之...
タイトルとURLをコピーしました