万葉集2番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2番について

歌番号

2番

原文

山常庭|村山有等|取與呂布|天乃香具山|騰立|國見乎為者|國原波|煙立龍|海原波|加萬目立多都|怜A國曽|蜻嶋|八間跡能國者

訓読

大和には|群山あれど|とりよろふ|天の香具山|登り立ち|国見をすれば|国原は|煙立ち立つ|海原は|鴎立ち立つ|うまし国ぞ|蜻蛉島|大和の国は

かな読み

やまとには|むらやまあれど|とりよろふ|あめのかぐやま|のぼりたち|くにみをすれば|くにはらは|けぶりたちたつ|うなはらは|かまめたちたつ|うましくにぞ|あきづしま|やまとのくには

カタカナ読み

ヤマトニハ|ムラヤマアレド|トリヨロフ|アメノカグヤマ|ノボリタチ|クニミヲスレバ|クニハラハ|ケブリタチタツ|ウナハラハ|カマメタチタツ|ウマシクニゾ|アキヅシマ|ヤマトノクニハ

ローマ字読み|大文字

YAMATONIHA|MURAYAMAAREDO|TORIYOROFU|AMENOKAGUYAMA|NOBORITACHI|KUNIMIOSUREBA|KUNIHARAHA|KEBURITACHITATSU|UNAHARAHA|KAMAMETACHITATSU|UMASHIKUNIZO|AKIZUSHIMA|YAMATONOKUNIHA

ローマ字読み|小文字

yamatoniha|murayamaaredo|toriyorofu|amenokaguyama|noboritachi|kunimiosureba|kuniharaha|keburitachitatsu|unaharaha|kamametachitatsu|umashikunizo|akizushima|yamatonokuniha

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

雑歌|飛鳥|国見|予祝|枕詞|地名|動物|奈良|土地讃美|寿歌

校異

特に無し

寛永版本

やまとには[寛],
むらやまあれど,[寛]むらやまあれと,
とりよろふ[寛],
あめのかぐやま,[寛]あまのかくやま,
のぼりたち,[寛]のほりたち,
くにみをすれば,[寛]くにみをすれは,
くにはらは[寛],
けぶりたちたつ,[寛]けふりたちたつ,
うなはらは[寛],
かまめたちたつ[寛],
うましくにぞ,[寛]おもしろきくにそ,
あきづしま,[寛]あきつしま,
やまとのくには[寛],

巻数

第1巻

作者

舒明天皇

タイトルとURLをコピーしました