夏相聞

スポンサーリンク
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1981番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1981番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1981番について歌番号1981番原文霍公鳥|来鳴五月之|短夜毛|獨宿者|明不得毛訓読霍公鳥来鳴く五月の短夜もひとりし寝れば明かしかねつも かな読みほとと...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1982番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1982番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1982番について歌番号1982番原文日倉足者|時常雖鳴|我戀|手弱女我者|不定哭訓読ひぐらしは時と鳴けども片恋にたわや女我れは時わかず泣く かな読みひぐ...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1983番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1983番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1983番について歌番号1983番原文人言者|夏野乃草之|繁友|妹与吾|携宿者訓読人言は夏野の草の繁くとも妹と我れとし携はり寝ば かな読みひとごとは|なつ...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1984番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1984番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1984番について歌番号1984番原文廼者之|戀乃繁久|夏草乃|苅掃友|生布如訓読このころの恋の繁けく夏草の刈り掃へども生ひしくごとし かな読みこのころの...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1985番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1985番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1985番について歌番号1985番原文真田葛延|夏野之繁|如是戀者|信吾命|常有目八訓読ま葛延ふ夏野の繁くかく恋ひばまこと我が命常ならめやも かな読みまく...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1986番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1986番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1986番について歌番号1986番原文吾耳哉|如是戀為良武|津旗|丹妹者|如何将有訓読我れのみやかく恋すらむかきつはた丹つらふ妹はいかにかあるらむ かな読...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1987番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1987番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1987番について歌番号1987番原文片搓尓|絲S曽吾搓|吾背兒之|花橘乎|将貫跡母日手訓読片縒りに糸をぞ我が縒る我が背子が花橘を貫かむと思ひて かな読み...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1988番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1988番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1988番について歌番号1988番原文鴬之|徃来垣根乃|宇能花之|厭事有哉|君之不来座訓読鴬の通ふ垣根の卯の花の憂きことあれや君が来まさぬ かな読みうぐひ...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1989番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1989番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1989番について歌番号1989番原文宇能花之|開登波無二|有人尓|戀也将渡|獨念尓指天訓読卯の花の咲くとはなしにある人に恋ひやわたらむ片思にして かな読...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1990番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1990番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1990番について歌番号1990番原文吾社葉|憎毛有目|吾屋前之|花橘乎|見尓波不来鳥屋訓読我れこそば憎くもあらめ我がやどの花橘を見には来じとや かな読み...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1991番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1991番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1991番について歌番号1991番原文霍公鳥|来鳴動|岡有|藤浪見者|君者不来登夜訓読霍公鳥来鳴き響もす岡辺なる藤波見には君は来じとや かな読みほととぎす...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1992番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1992番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1992番について歌番号1992番原文隠耳|戀者苦|瞿麦之|花尓開出与|朝旦将見訓読隠りのみ恋ふれば苦しなでしこの花に咲き出よ朝な朝な見む かな読みこもり...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1993番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1993番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1993番について歌番号1993番原文外耳|見筒戀牟|紅乃|末採花之|色不出友訓読外のみに見つつ恋ひなむ紅の末摘花の色に出でずとも かな読みよそのみに|み...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1994番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1994番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1994番について歌番号1994番原文夏草乃|露別衣|不著尓|我衣手乃|干時毛名寸訓読夏草の露別け衣着けなくに我が衣手の干る時もなき かな読みなつくさの|...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1979番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1979番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1979番について歌番号1979番原文春之在者|酢軽成野之|霍公鳥|保等穂跡妹尓|不相来尓家里訓読春さればすがるなす野の霍公鳥ほとほと妹に逢はず来にけり ...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1995番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1995番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1995番について歌番号1995番原文六月之|地副割而|照日尓毛|吾袖将乾哉|於君不相四手訓読六月の地さへ裂けて照る日にも我が袖干めや君に逢はずして かな...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1980番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1980番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1980番について歌番号1980番原文五月山|花橘尓|霍公鳥|隠合時尓|逢有公鴨訓読五月山花橘に霍公鳥隠らふ時に逢へる君かも かな読みさつきやま|はなたち...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1504番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1504番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1504番について歌番号1504番原文暇無|五月乎尚尓|吾妹兒我|花橘乎|不見可将過訓読暇なみ五月をすらに我妹子が花橘を見ずか過ぎなむ かな読みいとまなみ...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1505番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1505番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1505番について歌番号1505番原文霍公鳥|鳴之登時|君之家尓|徃跡追者|将至鴨訓読霍公鳥鳴きしすなはち君が家に行けと追ひしは至りけむかも かな読みほと...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1506番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1506番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1506番について歌番号1506番原文古郷之|奈良思乃岳能|霍公鳥|言告遣之|何如告寸八訓読故郷の奈良思の岡の霍公鳥言告げ遣りしいかに告げきや かな読みふ...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1507番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1507番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1507番について歌番号1507番原文伊加登伊可等|有吾屋前尓|百枝刺|於布流橘|玉尓貫|五月乎近美|安要奴我尓|花咲尓家里|朝尓食尓|出見毎|氣緒尓|吾念妹...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1508番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1508番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1508番について歌番号1508番原文望降|清月夜尓|吾妹兒尓|令覩常念之|屋前之橘訓読望ぐたち清き月夜に我妹子に見せむと思ひしやどの橘 かな読みもちぐた...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1509番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1509番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1509番について歌番号1509番原文妹之見而|後毛将鳴|霍公鳥|花橘乎|地尓落津訓読妹が見て後も鳴かなむ霍公鳥花橘を地に散らしつ かな読みいもがみて|の...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1510番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1510番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1510番について歌番号1510番原文瞿麥者|咲而落去常|人者雖言|吾標之野乃|花尓有目八方訓読なでしこは咲きて散りぬと人は言へど我が標めし野の花にあらめやも...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1498番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1498番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1498番について歌番号1498番原文無暇|不来之君尓|霍公鳥|吾如此戀常|徃而告社訓読暇なみ来まさぬ君に霍公鳥我れかく恋ふと行きて告げこそ かな読みいと...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1499番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1499番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1499番について歌番号1499番原文事繁|君者不来益|霍公鳥|汝太尓来鳴|朝戸将開訓読言繁み君は来まさず霍公鳥汝れだに来鳴け朝戸開かむ かな読みことしげ...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1500番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1500番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1500番について歌番号1500番原文夏野|繁見丹開有|姫由理乃|不所知戀者|苦物曽訓読夏の野の茂みに咲ける姫百合の知らえぬ恋は苦しきものぞ かな読みなつ...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1501番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1501番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1501番について歌番号1501番原文霍公鳥|鳴峯乃上能|宇乃花之|猒事有哉|君之不来益訓読霍公鳥鳴く峰の上の卯の花の憂きことあれや君が来まさぬ かな読み...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1502番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1502番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1502番について歌番号1502番原文五月之|花橘乎|為君|珠尓社貫|零巻惜美訓読五月の花橘を君がため玉にこそ貫け散らまく惜しみ かな読みさつきの|はなた...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1503番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1503番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1503番について歌番号1503番原文吾妹兒之|家乃垣内乃|佐由理花|由利登云者|不云二似訓読我妹子が家の垣内のさ百合花ゆりと言へるはいなと言ふに似る か...
タイトルとURLをコピーしました