万葉集1984番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1984番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。

スポンサーリンク

万葉集1984番について

歌番号

1984番

原文

廼者之|戀乃繁久|夏草乃|苅掃友|生布如

訓読

このころの恋の繁けく夏草の刈り掃へども生ひしくごとし

かな読み

このころの|こひのしげけく|なつくさの|かりはらへども|おひしくごとし

カタカナ読み

コノコロノ|コヒノシゲケク|ナツクサノ|カリハラヘドモ|オヒシクゴトシ

ローマ字読み|大文字

KONOKORONO|KOHINOSHIGEKEKU|NATSUKUSANO|KARIHARAHEDOMO|OHISHIKUGOTOSHI

ローマ字読み|小文字

konokorono|kohinoshigekeku|natsukusano|kariharahedomo|ohishikugotoshi

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

夏相聞|植物|恋情

校異

特に無し

寛永版本

このころの[寛],
こひのしげけく,[寛]こひのしけけく,
なつくさの[寛],
かりはらへども,[寛]かりはらふとも,
おひしくごとし,[寛]おひしくかこと,

巻数

第10巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました