行路死人

スポンサーリンク
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3688番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3688番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3688番について歌番号3688番原文須賣呂伎能|等保能朝庭等|可良國尓|和多流和我世波|伊敝妣等能|伊波比麻多祢可|多太可母|安夜麻知之家牟|安吉佐良婆|可敝里麻左牟等|多...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3689番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3689番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3689番について歌番号3689番原文伊波多野尓|夜杼里須流伎美|伊敝妣等乃|伊豆良等和礼乎|等伊可尓伊波牟訓読岩田野に宿りする君家人のいづらと我れを問はばいかに言はむかな読...
万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3335番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3335番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3335番について歌番号3335番原文玉桙之|道去人者|足桧木之|山行野徃|直海|川徃渡|不知魚取|海道荷出而|惶八|神之渡者|吹風母|和者不吹|立浪母|踈不立|跡座浪之|塞...
万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3336番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3336番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3336番について歌番号3336番原文鳥音之|所聞海尓|高山麻|障所為而|奥藻麻|枕所為|葉之|衣不服尓|不知魚取|海之濱邊尓|浦裳無|所宿有人者|母父尓|真名子尓可有六|若...
万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3337番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3337番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3337番について歌番号3337番原文母父毛|妻毛子等毛|高々二|来跡異六|人之悲訓読母父も妻も子どもも高々に来むと待ちけむ人の悲しさかな読みおもちちも|つまもこどもも|たか...
万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3339番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3339番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3339番について歌番号3339番原文玉桙之|道尓出立|葦引乃|野行山行|潦|川徃渉|鯨名取|海路丹出而|吹風裳|母穂丹者不吹|立浪裳|箟跡丹者不起|恐耶|神之渡乃|敷浪乃|...
万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3340番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3340番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3340番について歌番号3340番原文母父裳|妻裳子等裳|高々丹|来跡待|人乃悲訓読母父も妻も子どもも高々に来むと待つらむ人の悲しさかな読みおもちちも|つまもこどもも|たかた...
万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3341番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3341番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3341番について歌番号3341番原文家人乃|将待物矣|津煎裳無|荒礒矣巻而|偃有鴨訓読家人の待つらむものをつれもなき荒礒を巻きて寝せる君かもかな読みいへびとの|まつらむもの...
万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3342番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3342番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3342番について歌番号3342番原文潭|偃為矣|今日々々跡|将来跡将待|妻之可奈思母訓読浦ぶちにこやせる君を今日今日と来むと待つらむ妻し悲しもかな読みうらぶちに|こやせるき...
万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3343番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3343番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3343番について歌番号3343番原文浪|来依濱丹|津煎裳無|偃為賀|家道不知裳訓読浦波の来寄する浜につれもなくこやせる君が家道知らずもかな読みうらなみの|きよするはまに|つ...
タイトルとURLをコピーしました