求婚

スポンサーリンク
万葉集|第16巻の和歌一覧

万葉集3814番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3814番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3814番について歌番号3814番原文真珠者|緒絶為尓伎登|聞之故尓|其緒復貫|吾玉尓将為訓読白玉は緒絶えしにきと聞きしゆゑにその緒また貫き我が玉にせむかな読みしらたまは|を...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3425番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3425番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3425番について歌番号3425番原文志母都家|安素乃河泊良欲|伊之布受|蘇良由登伎奴与|奈我己許呂能礼訓読下つ毛野阿蘇の川原よ石踏まず空ゆと来ぬよ汝が心告れかな読みしもつけ...
万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3310番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3310番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3310番について歌番号3310番原文隠口乃|泊瀬乃國尓|左結婚丹|吾来者|棚雲利|雪者零来|左雲理|雨者落来|野鳥|雉動|家鳥|可鶏毛鳴|左夜者明|此夜者昶奴|入而将眠|此...
万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3305番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3305番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3305番について歌番号3305番原文物不念|道行去毛|青山乎|振放見者|茵花|香通女|櫻花|盛未通女|汝乎曽母|吾丹依云|吾S毛曽|汝丹依云|荒山毛|人師依者|余所留跡序云...
万葉集|第12巻の和歌一覧

万葉集3101番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3101番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3101番について歌番号3101番原文紫者|灰指物曽|海石榴市之|八十街尓|相兒哉誰訓読紫は灰さすものぞ海石榴市の八十の街に逢へる子や誰れかな読みむらさきは|はひさすものぞ|...
万葉集|第11巻の和歌一覧

万葉集2351番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2351番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集2351番について歌番号2351番原文新室|壁草苅邇|御座給根|草如|依逢未通女者|公随訓読新室の壁草刈りにいましたまはね草のごと寄り合ふ娘子は君がまにまにかな読みにひむろの...
万葉集|第11巻の和歌一覧

万葉集2352番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2352番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集2352番について歌番号2352番原文新室|踏静子之|手玉鳴裳|玉如|所照公乎|内等白世訓読新室を踏み鎮む子が手玉鳴らすも玉のごと照らせる君を内にと申せかな読みにひむろを|ふ...
万葉集|第11巻の和歌一覧

万葉集2362番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2362番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集2362番について歌番号2362番原文開木代|来背若子|欲云余|相狭丸|吾欲云|開木代来背訓読山背の久背の若子が欲しと言ふ我れあふさわに我れを欲しと言ふ山背の久世かな読みやま...
万葉集|第5巻の和歌一覧

万葉集863番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集863番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集863番について歌番号863番原文麻都良河波|多麻斯麻能有良尓|和可由都流|伊毛良遠美良牟|比等能等母斯佐訓読松浦川玉島の浦に若鮎釣る妹らを見らむ人の羨しさかな...
万葉集|第5巻の和歌一覧

万葉集853番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集853番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集853番について歌番号853番原文阿佐|阿末能古等母等|比得波伊倍騰|美流尓之良延奴|有麻必等能古等訓読あさりする海人の子どもと人は言へど見るに知らえぬ貴人の子...
万葉集|第5巻の和歌一覧

万葉集854番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集854番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集854番について歌番号854番原文多麻之末能|許能可波加美尓|伊返波阿礼騰|吉美乎夜佐之美|阿良波佐受阿利吉訓読玉島のこの川上に家はあれど君をやさしみあらはさず...
万葉集|第5巻の和歌一覧

万葉集855番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集855番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集855番について歌番号855番原文麻都良河波|可波能世比可利|阿由都流等|多々勢流伊毛|毛能須蘇奴例奴訓読松浦川川の瀬光り鮎釣ると立たせる妹が裳の裾濡れぬかな読...
万葉集|第5巻の和歌一覧

万葉集856番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集856番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集856番について歌番号856番原文麻都良奈流|多麻之麻河波尓|阿由都流等|多々世流古良何|伊弊遅斯良受毛訓読松浦なる玉島川に鮎釣ると立たせる子らが家道知らずもか...
万葉集|第5巻の和歌一覧

万葉集857番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集857番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集857番について歌番号857番原文等富都比等|末都良能加波尓|和可由都流|伊毛我多毛等乎|和礼許曽末加米訓読遠つ人松浦の川に若鮎釣る妹が手本を我れこそ卷かめかな...
万葉集|第5巻の和歌一覧

万葉集858番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集858番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集858番について歌番号858番原文和可由都流|麻都良能可波能|可波奈美能|奈美邇之母波婆|和礼故飛米夜母訓読若鮎釣る松浦の川の川なみの並にし思はば我れ恋ひめやも...
万葉集|第5巻の和歌一覧

万葉集859番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集859番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集859番について歌番号859番原文波流佐礼婆|和伎覇能佐刀能|加波度尓波|阿由故佐婆斯留|吉美麻知我弖尓訓読春されば我家の里の川門には鮎子さ走る君待ちがてにかな...
万葉集|第5巻の和歌一覧

万葉集860番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集860番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集860番について歌番号860番原文麻都良我波|奈々勢能與騰波|与等武等毛|和礼波与騰麻受|吉美遠志麻多武訓読松浦川七瀬の淀は淀むとも我れは淀まず君をし待たむかな...
万葉集|第5巻の和歌一覧

万葉集861番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集861番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集861番について歌番号861番原文麻都良河波|波能世波夜美|久礼奈為能|母能須蘇奴例弖|阿由可都流良訓読松浦川川の瀬早み紅の裳の裾濡れて鮎か釣るらむかな読みまつ...
万葉集|第5巻の和歌一覧

万葉集862番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集862番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集862番について歌番号862番原文比等未奈能|美良武麻都良能|多麻志末乎|美受弖夜和礼波|故飛都々遠良武訓読人皆の見らむ松浦の玉島を見ずてや我れは恋ひつつ居らむ...
万葉集|第4巻の和歌一覧

万葉集786番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集786番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集786番について歌番号786番原文春之雨者|弥布落尓|梅花|未咲久|伊等若美可聞訓読春の雨はいやしき降るに梅の花いまだ咲かなくいと若みかもかな読みはるのあめは|...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集96番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集96番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集96番について歌番号96番原文水薦苅|信濃乃真弓|吾引者|宇真人備而|不欲常将言可聞|訓読み薦刈る信濃の真弓我が引かば貴人さびていなと言はむかも|かな読みみこもか...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集20番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集20番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集20番について歌番号20番原文茜草指|武良前野逝|標野行|野守者不見哉|君之袖布流訓読あかねさす紫野行き標野行き野守は見ずや君が袖振るかな読みあかねさす|むらさき...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集21番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集21番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集21番について歌番号21番原文紫草能|尓保敝類妹乎|尓苦久有者|人嬬故尓|吾戀目八方訓読紫のにほへる妹を憎くあらば人妻故に我れ恋ひめやもかな読みむらさきの|にほへ...
タイトルとURLをコピーしました