万葉集3305番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3305番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3305番について

歌番号

3305番

原文

物不念|道行去毛|青山乎|振放見者|茵花|香<未>通女|櫻花|盛未通女|汝乎曽母|吾丹依云|吾S毛曽|汝丹依云|荒山毛|人師依者|余所留跡序云|汝心勤

訓読

物思はず|道行く行くも|青山を|振り放け見れば|つつじ花|にほえ娘子|桜花|栄え娘子|汝れをぞも|我れに寄すといふ|我れをもぞ|汝れに寄すといふ|荒山も|人し寄すれば|寄そるとぞいふ|汝が心ゆめ

かな読み

ものもはず|みちゆくゆくも|あをやまを|ふりさけみれば|つつじばな|にほえをとめ|さくらばな|さかえをとめ|なれをぞも|われによすといふ|われをもぞ|なれによすといふ|あらやまも|ひとしよすれば|よそるとぞいふ|ながこころゆめ

カタカナ読み

モノモハズ|ミチユクユクモ|アヲヤマヲ|フリサケミレバ|ツツジバナ|ニホエヲトメ|サクラバナ|サカエヲトメ|ナレヲゾモ|ワレニヨストイフ|ワレヲモゾ|ナレニヨストイフ|アラヤマモ|ヒトシヨスレバ|ヨソルトゾイフ|ナガココロユメ

ローマ字読み|大文字

MONOMOHAZU|MICHIYUKUYUKUMO|AOYAMAO|FURISAKEMIREBA|TSUTSUJIBANA|NIHOEOTOME|SAKURABANA|SAKAEOTOME|NAREOZOMO|WARENIYOSUTOIFU|WAREOMOZO|NARENIYOSUTOIFU|ARAYAMAMO|HITOSHIYOSUREBA|YOSORUTOZOIFU|NAGAKOKOROYUME

ローマ字読み|小文字

monomohazu|michiyukuyukumo|aoyamao|furisakemireba|tsutsujibana|nihoeotome|sakurabana|sakaeotome|nareozomo|wareniyosutoifu|wareomozo|nareniyosutoifu|arayamamo|hitoshiyosureba|yosorutozoifu|nagakokoroyume

左注|左註

右五首

事項|分類・ジャンル

問答|歌垣|求婚|恋情

校異

末->未【元】【天】【類】

寛永版本

ものもはず,[寛]ものおもはて,
みちゆくゆくも,[寛]みちゆきなむも,
あをやまを[寛],
ふりさけみれば,[寛]ふりさけみれは,
つつじばな,[寛]つつしはな,
にほえをとめ,[寛]にほへるをとめ,
さくらばな,[寛]さくらはな,
さかえをとめ,[寛]さかへるをとめ,
なれをぞも,[寛]なれをそも,
われによすといふ,[寛]われによるといふ,
われをもぞ,[寛]われをもそ,
なれによすといふ,[寛]なれによるといふ,
あらやまも[寛],
ひとしよすれば,[寛]ひとしよるには,
よそるとぞいふ,[寛]わかもとにととむとそいふ,
ながこころゆめ,[寛]なかこころゆめ,

巻数

第13巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました