万葉集3364S番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3364S番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3364S番について

歌番号

3364異伝歌番

原文

波布久受能|比可波与利己祢|思多奈保那保尓

訓読

延ふ葛の引かば寄り来ね下なほなほに

かな読み

はふくずの|ひかばよりこね|したなほなほに

カタカナ読み

ハフクズノ|ヒカバヨリコネ|シタナホナホニ

ローマ字読み|大文字

HAFUKUZUNO|HIKABAYORIKONE|SHITANAHONAHONI

ローマ字読み|小文字

hafukuzuno|hikabayorikone|shitanahonahoni

左注|左註

右十二首相模國歌

事項|分類・ジャンル

東歌|相聞|神奈川県|異伝|序詞|恋情|民謡|歌謡

校異

特に無し

寛永版本

はふくずの,[寛]はふくすの,
ひかばよりこね,[寛]ひかはよりこね,
したなほなほに[寛],

巻数

第14巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました