万葉集3069番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3069番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3069番について

歌番号

3069番

原文

赤駒之|射去羽計|真田葛原|何傳言|直将吉

訓読

赤駒のい行きはばかる真葛原何の伝て言直にしよけむ

かな読み

あかごまの|いゆきはばかる|まくずはら|なにのつてこと|ただにしよけむ

カタカナ読み

アカゴマノ|イユキハバカル|マクズハラ|ナニノツテコト|タダニシヨケム

ローマ字読み|大文字

AKAGOMANO|IYUKIHABAKARU|MAKUZUHARA|NANINOTSUTEKOTO|TADANISHIYOKEMU

ローマ字読み|小文字

akagomano|iyukihabakaru|makuzuhara|naninotsutekoto|tadanishiyokemu

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

動物|植物|序詞|恋情|女歌

校異

特に無し

寛永版本

あかごまの,[寛]あかこまの,
いゆきはばかる,[寛]いゆきははかり,
まくずはら,[寛]まくすはら,
なにのつてこと[寛],
ただにしよけむ,[寛]たたにしよけむ,

巻数

第12巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました