万葉集2184番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2184番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2184番について

歌番号

2184番

原文

秋山乎|謹人懸勿|忘西|其黄葉乃|所思君

訓読

秋山をゆめ人懸くな忘れにしその黄葉の思ほゆらくに

かな読み

あきやまを|ゆめひとかくな|わすれにし|そのもみちばの|おもほゆらくに

カタカナ読み

アキヤマヲ|ユメヒトカクナ|ワスレニシ|ソノモミチバノ|オモホユラクニ

ローマ字読み|大文字

AKIYAMAO|YUMEHITOKAKUNA|WASURENISHI|SONOMOMICHIBANO|OMOHOYURAKUNI

ローマ字読み|小文字

akiyamao|yumehitokakuna|wasurenishi|sonomomichibano|omohoyurakuni

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

秋雑歌|植物

校異

特に無し

寛永版本

あきやまを[寛],
ゆめひとかくな[寛],
わすれにし[寛],
そのもみちばの,[寛]そのもみちはの,
おもほゆらくに,[寛]おもほゆるきみ,

巻数

第10巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました