万葉集3454番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3454番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3454番について

歌番号

3454番

原文

尓波尓多都|安佐提古夫須麻|許余比太尓|都麻余之許西祢|安佐提古夫須麻

訓読

庭に立つ麻手小衾今夜だに夫寄しこせね麻手小衾

かな読み

にはにたつ|あさでこぶすま|こよひだに|つまよしこせね|あさでこぶすま

カタカナ読み

ニハニタツ|アサデコブスマ|コヨヒダニ|ツマヨシコセネ|アサデコブスマ

ローマ字読み|大文字

NIHANITATSU|ASADEKOBUSUMA|KOYOHIDANI|TSUMAYOSHIKOSENE|ASADEKOBUSUMA

ローマ字読み|小文字

nihanitatsu|asadekobusuma|koyohidani|tsumayoshikosene|asadekobusuma

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

東歌|雑歌|植物|恋情

校異

特に無し

寛永版本

にはにたつ[寛],
あさでこぶすま,[寛]あさてこふすま,
こよひだに,[寛]こよひたに,
つまよしこせね,[寛]つまよしこさね,
あさでこぶすま,[寛]あさてこふすま,

巻数

第14巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました