万葉集3255番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3255番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3255番について

歌番号

3255番

原文

従古|言續来口|戀為者|不安物登|玉緒之|継而者雖云|處女等之|心乎胡粉|其将知|因之無者|夏麻引|命<方>貯|借薦之|心文小竹荷|人不知|本名曽戀流|氣之緒丹四天

訓読

古ゆ|言ひ継ぎけらく|恋すれば|苦しきものと|玉の緒の|継ぎては言へど|娘子らが|心を知らに|そを知らむ|よしのなければ|夏麻引く|命かたまけ|刈り薦の|心もしのに|人知れず|もとなぞ恋ふる|息の緒にして

かな読み

いにしへゆ|いひつぎけらく|こひすれば|くるしきものと|たまのをの|つぎてはいへど|をとめらが|こころをしらに|そをしらむ|よしのなければ|なつそびく|いのちかたまけ|かりこもの|こころもしのに|ひとしれず|もとなぞこふる|いきのをにして

カタカナ読み

イニシヘユ|イヒツギケラク|コヒスレバ|クルシキモノト|タマノヲノ|ツギテハイヘド|ヲトメラガ|ココロヲシラニ|ソヲシラム|ヨシノナケレバ|ナツソビク|イノチカタマケ|カリコモノ|ココロモシノニ|ヒトシレズ|モトナゾコフル|イキノヲニシテ

ローマ字読み|大文字

INISHIHEYU|IHITSUGIKERAKU|KOHISUREBA|KURUSHIKIMONOTO|TAMANONO|TSUGITEHAIHEDO|OTOMERAGA|KOKOROSHIRANI|SOSHIRAMU|YOSHINONAKEREBA|NATSUSOBIKU|INOCHIKATAMAKE|KARIKOMONO|KOKOROMOSHINONI|HITOSHIREZU|MOTONAZOKOFURU|IKINONISHITE

ローマ字読み|小文字

inishiheyu|ihitsugikeraku|kohisureba|kurushikimonoto|tamanono|tsugitehaihedo|otomeraga|kokoroshirani|soshiramu|yoshinonakereba|natsusobiku|inochikatamake|karikomono|kokoromoshinoni|hitoshirezu|motonazokofuru|ikinonishite

左注|左註

右三首

事項|分類・ジャンル

相聞|枕詞|恋情

校異

号->方【元】【天】

寛永版本

いにしへゆ,[寛]むかしより,
いひつぎけらく,[寛]いひつきくらく,
こひすれば,[寛]こひすれは,
くるしきものと,[寛]やすからめものと,
たまのをの[寛],
つぎてはいへど,[寛]つきてはいへと,
をとめらが,[寛]をとめらか,
こころをしらに,[寛]こころをくたき,
そをしらむ[寛],
よしのなければ,[寛]よしのなけれは,
なつそびく,[寛]なつそひく,
いのちかたまけ,[寛]みことをつみて,
かりこもの[寛],
こころもしのに[寛],
ひとしれず,[寛]ひとしれす,
もとなぞこふる,[寛]もとなそこふる,
いきのをにして[寛],

巻数

第13巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました