万葉集2264番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2264番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2264番について

歌番号

2264番

原文

蟋蟀之|待歡|秋夜乎|寐驗無|枕与吾者

訓読

こほろぎの待ち喜ぶる秋の夜を寝る験なし枕と我れは

かな読み

こほろぎの|まちよろこぶる|あきのよを|ぬるしるしなし|まくらとわれは

カタカナ読み

コホロギノ|マチヨロコブル|アキノヨヲ|ヌルシルシナシ|マクラトワレハ

ローマ字読み|大文字

KOHOROGINO|MACHIYOROKOBURU|AKINOYO|NURUSHIRUSHINASHI|MAKURATOWAREHA

ローマ字読み|小文字

kohorogino|machiyorokoburu|akinoyo|nurushirushinashi|makuratowareha

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

秋相聞|動物|恋情

校異

特に無し

寛永版本

こほろぎの,[寛]きりきりす,
まちよろこぶる,[寛]まちよろこへる,
あきのよを[寛],
ぬるしるしなし[寛],
まくらとわれは[寛],

巻数

第10巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました