万葉集2009番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2009番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2009番について

歌番号

2009番

原文

汝戀|妹命者|飽足尓|袖振所見都|及雲隠

訓読

汝が恋ふる妹の命は飽き足らに袖振る見えつ雲隠るまで

かな読み

ながこふる|いものみことは|あきだらに|そでふるみえつ|くもがくるまで

カタカナ読み

ナガコフル|イモノミコトハ|アキダラニ|ソデフルミエツ|クモガクルマデ

ローマ字読み|大文字

NAGAKOFURU|IMONOMIKOTOHA|AKIDARANI|SODEFURUMIETSU|KUMOGAKURUMADE

ローマ字読み|小文字

nagakofuru|imonomikotoha|akidarani|sodefurumietsu|kumogakurumade

左注|左註

右柿本朝臣人麻呂之歌集出

事項|分類・ジャンル

秋雑歌|非略体|七夕

校異

特に無し

寛永版本

ながこふる,[寛]なかこふる,
いものみことは[寛],
あきだらに,[寛]あくまてに,
そでふるみえつ,[寛]そてふりみえつ,
くもがくるまで,[寛]くもかくるまて,

巻数

第10巻

作者

柿本人麻呂歌集

タイトルとURLをコピーしました