万葉集1134番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1134番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。

スポンサーリンク

万葉集1134番について

歌番号

1134番

原文

能野川|石迹柏等|時齒成|吾者通|万世左右二

訓読

吉野川巌と栢と常磐なす我れは通はむ万代までに

かな読み

よしのがは|いはとかしはと|ときはなす|われはかよはむ|よろづよまでに

カタカナ読み

ヨシノガハ|イハトカシハト|トキハナス|ワレハカヨハム|ヨロヅヨマデニ

ローマ字読み|大文字

YOSHINOGAHA|IHATOKASHIHATO|TOKIHANASU|WAREHAKAYOHAMU|YOROZUYOMADENI

ローマ字読み|小文字

yoshinogaha|ihatokashihato|tokihanasu|warehakayohamu|yorozuyomadeni

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

雑歌|吉野|地名|土地讃美

校異

特に無し

寛永版本

よしのがは,[寛]よしのかは,
いはとかしはと[寛],
ときはなす,[寛]ときはなる,
われはかよはむ[寛],
よろづよまでに,[寛]よろつよまてに,

巻数

第7巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました