万葉集4289番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4289番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集4289番について

歌番号

4289番

原文

青柳乃|保都枝与治等理|可豆良久波|君之屋戸尓之|千年保久等曽

訓読

青柳の上枝攀ぢ取りかづらくは君が宿にし千年寿くとぞ

かな読み

あをやぎの|ほつえよぢとり|かづらくは|きみがやどにし|ちとせほくとぞ

カタカナ読み

アヲヤギノ|ホツエヨヂトリ|カヅラクハ|キミガヤドニシ|チトセホクトゾ

ローマ字読み|大文字

AOYAGINO|HOTSUEYOJITORI|KAZURAKUHA|KIMIGAYADONISHI|CHITOSEHOKUTOZO

ローマ字読み|小文字

aoyagino|hotsueyojitori|kazurakuha|kimigayadonishi|chitosehokutozo

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

天平勝宝5年2月19日年紀|宴席|橘諸兄|植物|寿歌

校異

特に無し

寛永版本

あをやぎの,[寛]あをやきの,
ほつえよぢとり,[寛]ほつえよちとり,
かづらくは,[寛]かつらくは,
きみがやどにし,[寛]きみかやとにし,
ちとせほくとぞ,[寛]ちとせほくとそ,

巻数

第19巻

作者

大伴家持

タイトルとURLをコピーしました