万葉集3793番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3793番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3793番について

歌番号

3793番

原文

白髪為|子等母生名者|如是|将若異子等丹|所詈金目八

訓読

白髪し子らに生ひなばかくのごと若けむ子らに罵らえかねめや

かな読み

しろかみし|こらにおひなば|かくのごと|わかけむこらに|のらえかねめや

カタカナ読み

シロカミシ|コラニオヒナバ|カクノゴト|ワカケムコラニ|ノラエカネメヤ

ローマ字読み|大文字

SHIROKAMISHI|KORANIOHINABA|KAKUNOGOTO|WAKAKEMUKORANI|NORAEKANEMEYA

ローマ字読み|小文字

shirokamishi|koraniohinaba|kakunogoto|wakakemukorani|noraekanemeya

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

雑歌|歌物語|物語|神仙|嘆老

校異

特に無し

寛永版本

しろかみし,[寛]しらかせむ,
こらにおひなば,[寛]こらもいきなは,
かくのごと,[寛]かくのこと,
わかけむこらに[寛],
のらえかねめや,[寛]のられかねめや,

巻数

第16巻

作者

竹取翁

タイトルとURLをコピーしました