万葉集3476S番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3476S番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3476S番について

歌番号

3476異伝歌番

原文

奴我奈敝由家杼|和<奴><由賀>乃敝波

訓読

ぬがなへ行けど我ぬ行がのへば

かな読み

ぬがなへゆけど|わぬゆがのへば

カタカナ読み

ヌガナヘユケド|ワヌユガノヘバ

ローマ字読み|大文字

NUGANAHEYUKEDO|WANUYUGANOHEBA

ローマ字読み|小文字

nuganaheyukedo|wanuyuganoheba

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

東歌|相聞|恋情|異伝

校異

特に無し

寛永版本

ぬがなへゆけど,[寛]のかなへゆけと,
わぬゆがのへば,[寛]わのかゆのへは,

巻数

第14巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました