万葉集3369番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3369番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3369番について

歌番号

3369番

原文

阿之我利乃|麻萬能古須氣乃|須我麻久良|安是加麻可左武|許呂勢多麻久良

訓読

あしがりの麻万の小菅の菅枕あぜかまかさむ子ろせ手枕

かな読み

あしがりの|ままのこすげの|すがまくら|あぜかまかさむ|ころせたまくら

カタカナ読み

アシガリノ|ママノコスゲノ|スガマクラ|アゼカマカサム|コロセタマクラ

ローマ字読み|大文字

ASHIGARINO|MAMANOKOSUGENO|SUGAMAKURA|AZEKAMAKASAMU|KOROSETAMAKURA

ローマ字読み|小文字

ashigarino|mamanokosugeno|sugamakura|azekamakasamu|korosetamakura

左注|左註

右十二首相模國歌

事項|分類・ジャンル

東歌|相聞|神奈川県|地名|足柄|植物|民謡|歌垣|歌謡|口説翮|恋愛

校異

特に無し

寛永版本

あしがりの,[寛]あしかりの,
ままのこすげの,[寛]ままのこすけの,
すがまくら,[寛]すかまくら,
あぜかまかさむ,[寛]あせかまかさむ,
ころせたまくら,[寛]ここせたまくら,

巻数

第14巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました