万葉集3294番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3294番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3294番について

歌番号

3294番

原文

三雪落|吉野之高二|居雲之|外丹見子尓|戀度可聞

訓読

み雪降る吉野の岳に居る雲の外に見し子に恋ひわたるかも

かな読み

みゆきふる|よしののたけに|ゐるくもの|よそにみしこに|こひわたるかも

カタカナ読み

ミユキフル|ヨシノノタケニ|ヰルクモノ|ヨソニミシコニ|コヒワタルカモ

ローマ字読み|大文字

MIYUKIFURU|YOSHINONOTAKENI|IRUKUMONO|YOSONIMISHIKONI|KOHIWATARUKAMO

ローマ字読み|小文字

miyukifuru|yoshinonotakeni|irukumono|yosonimishikoni|kohiwatarukamo

左注|左註

右二首

事項|分類・ジャンル

相聞|地名|吉野|奈良|序詞|恋情

校異

特に無し

寛永版本

みゆきふる[寛],
よしののたけに[寛],
ゐるくもの[寛],
よそにみしこに[寛],
こひわたるかも[寛],

巻数

第13巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました