万葉集2713番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2713番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2713番について

歌番号

2713番

原文

明日香河|逝湍乎早見|将速登|待良武妹乎|此日晩津

訓読

明日香川行く瀬を早み早けむと待つらむ妹をこの日暮らしつ

かな読み

あすかがは|ゆくせをはやみ|はやけむと|まつらむいもを|このひくらしつ

カタカナ読み

アスカガハ|ユクセヲハヤミ|ハヤケムト|マツラムイモヲ|コノヒクラシツ

ローマ字読み|大文字

ASUKAGAHA|YUKUSEOHAYAMI|HAYAKEMUTO|MATSURAMUIMO|KONOHIKURASHITSU

ローマ字読み|小文字

asukagaha|yukuseohayami|hayakemuto|matsuramuimo|konohikurashitsu

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

地名|明日香|奈良県|序詞|恋情

校異

特に無し

寛永版本

あすかがは,[寛]あすかかは,
ゆくせをはやみ[寛],
はやけむと,[寛]はやみむと,
まつらむいもを[寛],
このひくらしつ[寛],

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました