万葉集2481番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2481番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2481番について

歌番号

2481番

原文

大野|跡状不知|印結|有不得|吾眷

訓読

大野らにたどきも知らず標結ひてありかつましじ我が恋ふらくは

かな読み

おほのらに|たづきもしらず|しめゆひて|ありかつましじ|あがこふらくは

カタカナ読み

オホノラニ|タヅキモシラズ|シメユヒテ|アリカツマシジ|アガコフラクハ

ローマ字読み|大文字

OHONORANI|TAZUKIMOSHIRAZU|SHIMEYUHITE|ARIKATSUMASHIJI|AGAKOFURAKUHA

ローマ字読み|小文字

ohonorani|tazukimoshirazu|shimeyuhite|arikatsumashiji|agakofurakuha

左注|左註

以前一百四十九首柿本朝臣人麻呂之歌集出

事項|分類・ジャンル

略体|恋情|序詞|比喩

校異

特に無し

寛永版本

おほのらに,[寛]おほのらの,
たづきもしらず,[寛]あとかたしらす,
しめゆひて[寛],
ありかつましじ,[寛]ありともえめや,
あがこふらくは,[寛]わかかへりみむ,

巻数

第11巻

作者

柿本人麻呂歌集

タイトルとURLをコピーしました