万葉集2582番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2582番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

万葉集2582番について

歌番号

2582番

原文

小豆奈九|何<狂>言|今更|小童言為流|老人二四手

訓読

あづきなく何のたはこと今さらに童言する老人にして

かな読み

あづきなく|なにのたはこと|いまさらに|わらはごとする|おいひとにして

カタカナ読み

アヅキナク|ナニノタハコト|イマサラニ|ワラハゴトスル|オイヒトニシテ

ローマ字読み|大文字

AZUKINAKU|NANINOTAHAKOTO|IMASARANI|WARAHAGOTOSURU|OIHITONISHITE

ローマ字読み|小文字

azukinaku|naninotahakoto|imasarani|warahagotosuru|oihitonishite

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

自嘲

校異

枉->狂【万葉集略解】

寛永版本

あづきなく,[寛]あちきなく,
なにのたはこと,[寛]なにのまかこと,
いまさらに[寛],
わらはごとする,[寛]わらはことする,
おいひとにして[寛],

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました