万葉集2543番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2543番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2543番について

歌番号

2543番

原文

吾戀之|事毛語|名草目六|君之使乎|待八金手六

訓読

我が恋ふることも語らひ慰めむ君が使を待ちやかねてむ

かな読み

あがこふる|こともかたらひ|なぐさめむ|きみがつかひを|まちやかねてむ

カタカナ読み

アガコフル|コトモカタラヒ|ナグサメム|キミガツカヒヲ|マチヤカネテム

ローマ字読み|大文字

AGAKOFURU|KOTOMOKATARAHI|NAGUSAMEMU|KIMIGATSUKAHIO|MACHIYAKANETEMU

ローマ字読み|小文字

agakofuru|kotomokatarahi|nagusamemu|kimigatsukahio|machiyakanetemu

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

女歌|恋情|使者

校異

特に無し

寛永版本

あがこふる,[寛]わかこひの,
こともかたらひ[寛],
なぐさめむ,[寛]なくさめむ,
きみがつかひを,[寛]きみかつかひを,
まちやかねてむ[寛],

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました