万葉集2536番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2536番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

万葉集2536番について

歌番号

2536番

原文

氣緒尓|妹乎思念者|年月之|徃覧別毛|不所念鳧

訓読

息の緒に妹をし思へば年月の行くらむ別も思ほえぬかも

かな読み

いきのをに|いもをしおもへば|としつきの|ゆくらむわきも|おもほえぬかも

カタカナ読み

イキノヲニ|イモヲシオモヘバ|トシツキノ|ユクラムワキモ|オモホエヌカモ

ローマ字読み|大文字

IKINONI|IMOSHIOMOHEBA|TOSHITSUKINO|YUKURAMUWAKIMO|OMOHOENUKAMO

ローマ字読み|小文字

ikinoni|imoshiomoheba|toshitsukino|yukuramuwakimo|omohoenukamo

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

片恋媿|恋情

校異

特に無し

寛永版本

いきのをに[寛],
いもをしおもへば,[寛]いもをおもへは,
としつきの[寛],
ゆくらむわきも[寛],
おもほえぬかも[寛],

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました