万葉集2459番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2459番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2459番について

歌番号

2459番

原文

吾背兒我|濱行風|弥急|急事|益不相有

訓読

我が背子が浜行く風のいや早に言を早みかいや逢はずあらむ

かな読み

わがせこが|はまゆくかぜの|いやはやに|ことをはやみか|いやあはずあらむ

カタカナ読み

ワガセコガ|ハマユクカゼノ|イヤハヤニ|コトヲハヤミカ|イヤアハズアラム

ローマ字読み|大文字

WAGASEKOGA|HAMAYUKUKAZENO|IYAHAYANI|KOTOHAYAMIKA|IYAAHAZUARAMU

ローマ字読み|小文字

wagasekoga|hamayukukazeno|iyahayani|kotohayamika|iyaahazuaramu

左注|左註

以前一百四十九首柿本朝臣人麻呂之歌集出

事項|分類・ジャンル

略体|恋情|序詞|尫柜蹋

校異

特に無し

寛永版本

わがせこが,[寛]わかせこか,
はまゆくかぜの,[寛]はまゆくかせの,
いやはやに[寛],
ことをはやみか,[寛]はやことまして,
いやあはずあらむ,[寛]あはすやあらむ,

巻数

第11巻

作者

柿本人麻呂歌集

タイトルとURLをコピーしました