万葉集2274番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2274番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2274番について

歌番号

2274番

原文

展轉|戀者死友|灼然|色庭不出|朝容皃之花

訓読

臥いまろび恋ひは死ぬともいちしろく色には出でじ朝顔の花

かな読み

こいまろび|こひはしぬとも|いちしろく|いろにはいでじ|あさがほのはな

カタカナ読み

コイマロビ|コヒハシヌトモ|イチシロク|イロニハイデジ|アサガホノハナ

ローマ字読み|大文字

KOIMAROBI|KOHIHASHINUTOMO|ICHISHIROKU|IRONIHAIDEJI|ASAGAHONOHANA

ローマ字読み|小文字

koimarobi|kohihashinutomo|ichishiroku|ironihaideji|asagahonohana

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

秋相聞|植物|恋情

校異

轉【元】【類】傳

寛永版本

こいまろび,[寛]こひまろひ,
こひはしぬとも[寛],
いちしろく[寛],
いろにはいでじ,[寛]いろにはいてし,
あさがほのはな,[寛]あさかほのはな,

巻数

第10巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました