万葉集2217番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2217番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2217番について

歌番号

2217番

原文

君之家<乃>|黄葉早者|落|四具礼乃雨尓|所沾良之母

訓読

君が家の黄葉は早く散りにけりしぐれの雨に濡れにけらしも

かな読み

きみがいへの|もみちばははやく|ちりにけり|しぐれのあめに|ぬれにけらしも

カタカナ読み

キミガイヘノ|モミチバハハヤク|チリニケリ|シグレノアメニ|ヌレニケラシモ

ローマ字読み|大文字

KIMIGAIHENO|MOMICHIBAHAHAYAKU|CHIRINIKERI|SHIGURENOAMENI|NURENIKERASHIMO

ローマ字読み|小文字

kimigaiheno|momichibahahayaku|chirinikeri|shigurenoameni|nurenikerashimo

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

秋雑歌|植物|季節

校異

乃之->乃【紀】|早者(塙)者早

寛永版本

きみがいへの,[寛]きみかいへの,
もみちばははやく,[寛]もみちははやく,
ちりにけり[寛],
しぐれのあめに,[寛]しくれのあめに,
ぬれにけらしも[寛],

巻数

第10巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました