万葉集3514番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3514番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3514番について

歌番号

3514番

原文

多可伎祢尓|久毛能都久能須|和礼左倍尓|伎美尓都吉奈那|多可祢等毛比弖

訓読

高き嶺に雲のつくのす我れさへに君につきなな高嶺と思ひて

かな読み

たかきねに|くものつくのす|われさへに|きみにつきなな|たかねともひて

カタカナ読み

タカキネニ|クモノツクノス|ワレサヘニ|キミニツキナナ|タカネトモヒテ

ローマ字読み|大文字

TAKAKINENI|KUMONOTSUKUNOSU|WARESAHENI|KIMINITSUKINANA|TAKANETOMOHITE

ローマ字読み|小文字

takakineni|kumonotsukunosu|waresaheni|kiminitsukinana|takanetomohite

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

東歌|相聞|恋情

校異

特に無し

寛永版本

たかきねに[寛],
くものつくのす[寛],
われさへに[寛],
きみにつきなな[寛],
たかねともひて[寛],

巻数

第14巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました