万葉集3235番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3235番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3235番について

歌番号

3235番

原文

山邊乃|五十師乃御井者|自然|成錦乎|張流山可母

訓読

山辺の五十師の御井はおのづから成れる錦を張れる山かも

かな読み

やまのへの|いしのみゐは|おのづから|なれるにしきを|はれるやまかも

カタカナ読み

ヤマノヘノ|イシノミヰハ|オノヅカラ|ナレルニシキヲ|ハレルヤマカモ

ローマ字読み|大文字

YAMANOHENO|ISHINOMIIHA|ONOZUKARA|NARERUNISHIKIO|HARERUYAMAKAMO

ローマ字読み|小文字

yamanoheno|ishinomiiha|onozukara|narerunishikio|hareruyamakamo

左注|左註

右二首

事項|分類・ジャンル

雑歌|地名|伊勢|三重県|井戸|土地讃美|行幸従駕

校異

特に無し

寛永版本

やまのへの[寛],
いしのみゐは,[寛]いそしのみゐは,
おのづから,[寛]をのつから,
なれるにしきを[寛],
はれるやまかも[寛],

巻数

第13巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました