万葉集3013番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3013番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3013番について

歌番号

3013番

原文

吾妹兒哉|安乎忘為莫|石上|袖振川之|将絶跡念倍也

訓読

我妹子や我を忘らすな石上袖布留川の絶えむと思へや

かな読み

わぎもこや|あをわすらすな|いそのかみ|そでふるかはの|たえむとおもへや

カタカナ読み

ワギモコヤ|アヲワスラスナ|イソノカミ|ソデフルカハノ|タエムトオモヘヤ

ローマ字読み|大文字

WAGIMOKOYA|AOWASURASUNA|ISONOKAMI|SODEFURUKAHANO|TAEMUTOMOHEYA

ローマ字読み|小文字

wagimokoya|aowasurasuna|isonokami|sodefurukahano|taemutomoheya

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

地名|天理|奈良|序詞|恋情

校異

特に無し

寛永版本

わぎもこや,[寛]わきもこや,
あをわすらすな[寛],
いそのかみ[寛],
そでふるかはの,[寛]そてふるかはの,
たえむとおもへや[寛],

巻数

第12巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました