万葉集2848番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2848番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2848番について

歌番号

2848番

原文

不直<相>|有諾|夢谷|何人|事繁|[或本歌曰|<寤>者|諾毛不相|夢左倍]

訓読

直に会はずあるはうべなり夢にだに何しか人の言の繁けむ|[或本歌曰|うつつにはうべも逢はなく夢にさへ]

かな読み

ただにあはず|あるはうべなり|いめにだに|なにしかひとの|ことのしげけむ|[うつつには|うべもあはなく|いめにさへ]

カタカナ読み

タダニアハズ|アルハウベナリ|イメニダニ|ナニシカヒトノ|コトノシゲケム|[ウツツニハ|ウベモアハナク|イメニサヘ]

ローマ字読み|大文字

TADANIAHAZU|ARUHAUBENARI|IMENIDANI|NANISHIKAHITONO|KOTONOSHIGEKEMU|[UTSUTSUNIHA|UBEMOAHANAKU|IMENISAHE]

ローマ字読み|小文字

tadaniahazu|aruhaubenari|imenidani|nanishikahitono|kotonoshigekemu|[utsutsuniha|ubemoahanaku|imenisahe]

左注|左註

右廿三首柿本朝臣人麻呂之歌集出

事項|分類・ジャンル

略体|異伝恋情|尫柜蹋

校異

相者->相【元】【紀】【細】【温】|寝->寤【万葉拾穂抄】

寛永版本

ただにあはず,[寛]たたにあはす,
あるはうべなり,[寛]あるはことはり,
いめにだに,[寛]ゆめにたに,
なにしかひとの,[寛]いかなるひとの,
ことのしげけむ,[寛]ことのしけけむ,
[うつつには[寛],
うべもあはなく,[寛]うへもあはすて,
いめにさへ],[寛]ゆめにさへ,

巻数

第12巻

作者

柿本人麻呂歌集

タイトルとURLをコピーしました