万葉集2846番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2846番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2846番について

歌番号

2846番

原文

夜不寐|安不有|白細布|衣不脱|及直相

訓読

夜も寝ず安くもあらず白栲の衣は脱かじ直に逢ふまでに

かな読み

よるもねず|やすくもあらず|しろたへの|ころもはぬかじ|ただにあふまでに

カタカナ読み

ヨルモネズ|ヤスクモアラズ|シロタヘノ|コロモハヌカジ|タダニアフマデニ

ローマ字読み|大文字

YORUMONEZU|YASUKUMOARAZU|SHIROTAHENO|KOROMOHANUKAJI|TADANIAFUMADENI

ローマ字読み|小文字

yorumonezu|yasukumoarazu|shirotaheno|koromohanukaji|tadaniafumadeni

左注|左註

右廿三首柿本朝臣人麻呂之歌集出

事項|分類・ジャンル

略体|枕詞|恋情

校異

特に無し

寛永版本

よるもねず,[寛]よるもねす,
やすくもあらず,[寛]やすくもあらす,
しろたへの[寛],
ころもはぬかじ,[寛]ころももぬかし,
ただにあふまでに,[寛]たたにあふまて,

巻数

第12巻

作者

柿本人麻呂歌集

タイトルとURLをコピーしました