万葉集2684番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2684番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2684番について

歌番号

2684番

原文

笠無登|人尓者言<手>|雨乍見|留之君我|容儀志所念

訓読

笠なしと人には言ひて雨障み留まりし君が姿し思ほゆ

かな読み

かさなしと|ひとにはいひて|あまつつみ|とまりしきみが|すがたしおもほゆ

カタカナ読み

カサナシト|ヒトニハイヒテ|アマツツミ|トマリシキミガ|スガタシオモホユ

ローマ字読み|大文字

KASANASHITO|HITONIHAIHITE|AMATSUTSUMI|TOMARISHIKIMIGA|SUGATASHIOMOHOYU

ローマ字読み|小文字

kasanashito|hitonihaihite|amatsutsumi|tomarishikimiga|sugatashiomohoyu

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

女歌|恋愛|追懐

校異

特に無し

寛永版本

かさなしと[寛],
ひとにはいひて[寛],
あまつつみ[寛],
とまりしきみが,[寛]とまりしきみか,
すがたしおもほゆ,[寛]すかたしそおもふ,

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました