万葉集2580番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2580番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2580番について

歌番号

2580番

原文

面形之|忘戸在者|小豆鳴|男士物屋|戀乍将居

訓読

面形の忘るとあらばあづきなく男じものや恋ひつつ居らむ

かな読み

おもかたの|わするとあらば|あづきなく|をとこじものや|こひつつをらむ

カタカナ読み

オモカタノ|ワスルトアラバ|アヅキナク|ヲトコジモノヤ|コヒツツヲラム

ローマ字読み|大文字

OMOKATANO|WASURUTOARABA|AZUKINAKU|OTOKOJIMONOYA|KOHITSUTSUORAMU

ローマ字読み|小文字

omokatano|wasurutoaraba|azukinaku|otokojimonoya|kohitsutsuoramu

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

恋情

校異

戸(塙)(楓)左

寛永版本

おもかたの,[寛]おもかけの,
わするとあらば,[寛]わするとならは,
あづきなく,[寛]あちきなく,
をとこじものや,[寛]をのこしものや,
こひつつをらむ[寛],

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました