万葉集2573番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2573番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2573番について

歌番号

2573番

原文

情左倍|奉有君尓|何物乎鴨|不云言此跡|吾将竊食

訓読

心さへ奉れる君に何をかも言はず言ひしと我がぬすまはむ

かな読み

こころさへ|まつれるきみに|なにをかも|いはずいひしと|わがぬすまはむ

カタカナ読み

ココロサヘ|マツレルキミニ|ナニヲカモ|イハズイヒシト|ワガヌスマハム

ローマ字読み|大文字

KOKOROSAHE|MATSURERUKIMINI|NANIOKAMO|IHAZUIHISHITO|WAGANUSUMAHAMU

ローマ字読み|小文字

kokorosahe|matsurerukimini|naniokamo|ihazuihishito|waganusumahamu

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

女歌

校異

特に無し

寛永版本

こころさへ[寛],
まつれるきみに,[寛]またせるきみに,
なにをかも[寛],
いはずいひしと,[寛]いはすいひしと,
わがぬすまはむ,[寛]わかぬすまはむ,

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました