万葉集2489番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2489番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2489番について

歌番号

2489番

原文

橘|本我立|下枝取|成哉君|問子等

訓読

橘の本に我を立て下枝取りならむや君と問ひし子らはも

かな読み

たちばなの|もとにわをたて|しづえとり|ならむやきみと|とひしこらはも

カタカナ読み

タチバナノ|モトニワヲタテ|シヅエトリ|ナラムヤキミト|トヒシコラハモ

ローマ字読み|大文字

TACHIBANANO|MOTONIWAOTATE|SHIZUETORI|NARAMUYAKIMITO|TOHISHIKORAHAMO

ローマ字読み|小文字

tachibanano|motoniwaotate|shizuetori|naramuyakimito|tohishikorahamo

左注|左註

以前一百四十九首柿本朝臣人麻呂之歌集出

事項|分類・ジャンル

略体|植物

校異

特に無し

寛永版本

たちばなの,[寛]たちはなの,
もとにわをたて,[寛]もとにわれたち,
しづえとり,[寛]しつえとり,
ならむやきみと,[寛]なりぬやきみと,
とひしこらはも[寛],

巻数

第11巻

作者

柿本人麻呂歌集

タイトルとURLをコピーしました