万葉集1374番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1374番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。

スポンサーリンク

万葉集1374番について

歌番号

1374番

原文

闇夜者|辛苦物乎|何時跡|吾待月毛|早毛照奴賀

訓読

闇の夜は苦しきものをいつしかと我が待つ月も早も照らぬか

かな読み

やみのよは|くるしきものを|いつしかと|わがまつつきも|はやもてらぬか

カタカナ読み

ヤミノヨハ|クルシキモノヲ|イツシカト|ワガマツツキモ|ハヤモテラヌカ

ローマ字読み|大文字

YAMINOYOHA|KURUSHIKIMONO|ITSUSHIKATO|WAGAMATSUTSUKIMO|HAYAMOTERANUKA

ローマ字読み|小文字

yaminoyoha|kurushikimono|itsushikato|wagamatsutsukimo|hayamoteranuka

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

譬喩歌|恋愛

校異

特に無し

寛永版本

やみのよは[寛],
くるしきものを[寛],
いつしかと[寛],
わがまつつきも,[寛]わかまつつきも,
はやもてらぬか[寛],

巻数

第7巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました