富士山

スポンサーリンク
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3355番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3355番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3355番について歌番号3355番原文安麻乃波良|不自能之婆夜麻|己能久礼能|等伎由都利奈波|阿波受可母安良牟訓読天の原富士の柴山この暗の時ゆつりなば逢はずかもあらむかな読み...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3356番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3356番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3356番について歌番号3356番原文不盡能祢乃|伊夜等保奈我伎|夜麻治乎毛|伊母我理登倍婆|氣尓餘婆受吉奴訓読富士の嶺のいや遠長き山道をも妹がりとへばけによばず来ぬかな読み...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3357番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3357番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3357番について歌番号3357番原文可須美為流|布時能夜麻備尓|和我伎奈婆|伊豆知武吉弖加|伊毛我奈氣可牟訓読霞居る富士の山びに我が来なばいづち向きてか妹が嘆かむかな読みか...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3358番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3358番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3358番について歌番号3358番原文佐奴良久波|多麻乃緒婆可里|布良久波|布自能多可祢乃|奈流佐波能其登訓読さ寝らくは玉の緒ばかり恋ふらくは富士の高嶺の鳴沢のごとかな読みさ...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3358S2番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3358S2番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3358S2番について歌番号3358異伝歌2番原文阿敝良久波|多麻能乎思家也|古布良久波|布自乃多可祢尓|布流由伎奈須毛訓読逢へらくは玉の緒しけや恋ふらくは富士の高嶺に降...
万葉集|第3巻の和歌一覧

万葉集317番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集317番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集317番について歌番号317番原文天地之|分時従|神左備手|高貴寸|駿河有|布士能高嶺乎|天原|振放見者|度日之|陰毛隠比|照月乃|光毛不見|白雲母|伊去波伐加...
万葉集|第3巻の和歌一覧

万葉集318番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集318番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集318番について歌番号318番原文田兒之浦従|打出而見者|真白衣|不盡能高嶺尓|雪波零家留訓読田子の浦ゆうち出でて見れば真白にぞ富士の高嶺に雪は降りけるかな読み...
万葉集|第3巻の和歌一覧

万葉集319番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集319番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集319番について歌番号319番原文奈麻余美乃|甲斐乃國|打縁流|駿河能國与|己知其智乃|國之三中従|出有|不盡能高嶺者|天雲毛|伊去波伐加利|飛鳥母|翔毛不上|...
万葉集|第3巻の和歌一覧

万葉集320番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集320番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集320番について歌番号320番原文不盡嶺尓|零置雪者|六月|十五日消者|其夜布里家利訓読富士の嶺に降り置く雪は六月の十五日に消ぬればその夜降りけりかな読みふじの...
万葉集|第3巻の和歌一覧

万葉集321番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集321番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集321番について歌番号321番原文布士能嶺乎|高見恐見|天雲毛|伊去羽斤|田菜引物緒訓読富士の嶺を高み畏み天雲もい行きはばかりたなびくものをかな読みふじのねを|...
タイトルとURLをコピーしました