万葉集3084番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3084番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3084番について

歌番号

3084番

原文

海處女|潜取云|忘貝|代二毛不忘|妹之容儀者

訓読

海人娘子潜き採るといふ忘れ貝世にも忘れじ妹が姿は

かな読み

あまをとめ|かづきとるといふ|わすれがひ|よにもわすれじ|いもがすがたは

カタカナ読み

アマヲトメ|カヅキトルトイフ|ワスレガヒ|ヨニモワスレジ|イモガスガタハ

ローマ字読み|大文字

AMAOTOME|KAZUKITORUTOIFU|WASUREGAHI|YONIMOWASUREJI|IMOGASUGATAHA

ローマ字読み|小文字

amaotome|kazukitorutoifu|wasuregahi|yonimowasureji|imogasugataha

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

序詞|恋情

校異

特に無し

寛永版本

あまをとめ[寛],
かづきとるといふ,[寛]かつきとるてふ,
わすれがひ,[寛]わすれかひ,
よにもわすれじ,[寛]よにもわすれし,
いもがすがたは,[寛]いもかすかたは,

巻数

第12巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました