万葉集2809番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2809番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2809番について

歌番号

2809番

原文

今日有者|鼻<火鼻火之>|眉可由見|思之言者|君西在来

訓読

今日なれば鼻ひ鼻ひし眉かゆみ思ひしことは君にしありけり

かな読み

けふなれば|はなひはなひし|まよかゆみ|おもひしことは|きみにしありけり

カタカナ読み

ケフナレバ|ハナヒハナヒシ|マヨカユミ|オモヒシコトハ|キミニシアリケリ

ローマ字読み|大文字

KEFUNAREBA|HANAHIHANAHISHI|MAYOKAYUMI|OMOHISHIKOTOHA|KIMINISHIARIKERI

ローマ字読み|小文字

kefunareba|hanahihanahishi|mayokayumi|omohishikotoha|kiminishiarikeri

左注|左註

右二首

事項|分類・ジャンル

恋情|女歌

校異

之々々火->火鼻火之【万葉集略解】

寛永版本

けふなれば,[寛]けふなれは,
はなひはなひし,[寛]はなしはなしひ,
まよかゆみ,[寛]まゆかゆみ,
おもひしことは[寛],
きみにしありけり[寛],

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました