万葉集2735番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2735番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2735番について

歌番号

2735番

原文

住吉之|城師乃浦箕尓|布浪之|數妹乎|見因欲得

訓読

住吉の岸の浦廻にしく波のしくしく妹を見むよしもがも

かな読み

すみのえの|きしのうらみに|しくなみの|しくしくいもを|みむよしもがも

カタカナ読み

スミノエノ|キシノウラミニ|シクナミノ|シクシクイモヲ|ミムヨシモガモ

ローマ字読み|大文字

SUMINOENO|KISHINORAMINI|SHIKUNAMINO|SHIKUSHIKUIMO|MIMUYOSHIMOGAMO

ローマ字読み|小文字

suminoeno|kishinoramini|shikunamino|shikushikuimo|mimuyoshimogamo

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

地名|大阪府|住吉|序詞|恋情

校異

特に無し

寛永版本

すみのえの[寛],
きしのうらみに[寛],
しくなみの,[寛]しきなみの,
しくしくいもを,[寛]かすにもいもを,
みむよしもがも,[寛]みるよしもかな,

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました