万葉集2592番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2592番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2592番について

歌番号

2592番

原文

戀死|後何為|吾命|生日社|見幕欲為礼

訓読

恋死なむ後は何せむ我が命生ける日にこそ見まく欲りすれ

かな読み

こひしなむ|のちはなにせむ|わがいのち|いけるひにこそ|みまくほりすれ

カタカナ読み

コヒシナム|ノチハナニセム|ワガイノチ|イケルヒニコソ|ミマクホリスレ

ローマ字読み|大文字

KOHISHINAMU|NOCHIHANANISEMU|WAGAINOCHI|IKERUHINIKOSO|MIMAKUHORISURE

ローマ字読み|小文字

kohishinamu|nochihananisemu|wagainochi|ikeruhinikoso|mimakuhorisure

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

恋情

校異

特に無し

寛永版本

こひしなむ[寛],
のちはなにせむ[寛],
わがいのち,[寛]わかいのち,
いけるひにこそ[寛],
みまくほりすれ[寛],

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました