万葉集2584番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2584番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2584番について

歌番号

2584番

原文

大夫登|念有吾乎|如是許|令戀波|小可者在来

訓読

ますらをと思へる我れをかくばかり恋せしむるは悪しくはありけり

かな読み

ますらをと|おもへるわれを|かくばかり|こひせしむるは|あしくはありけり

カタカナ読み

マスラヲト|オモヘルワレヲ|カクバカリ|コヒセシムルハ|アシクハアリケリ

ローマ字読み|大文字

MASURAOTO|OMOHERUWAREO|KAKUBAKARI|KOHISESHIMURUHA|ASHIKUHAARIKERI

ローマ字読み|小文字

masuraoto|omoheruwareo|kakubakari|kohiseshimuruha|ashikuhaarikeri

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

恋情

校異

特に無し

寛永版本

ますらをと[寛],
おもへるわれを[寛],
かくばかり,[寛]かくはかり,
こひせしむるは[寛],
あしくはありけり,[寛]うへにさりける,

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました